起業をしたいと思ったとき、大切な事は行動力と、何で起業をするかというアイディアです。

この起業するアイディアが無いから、漠然と起業をしたいと思っていても、起業をするためのアイディアが無いので、今現在なんら行動に起こせない人が多いのではないでしょうか。

このままの状態で「とりあえず良いアイディアさえ出れば起業をしよう」と思っていると、どんどんと先延ばしにしがちです。

まずは起業の準備を始めましょう。行動を起こす事でアイディア力は加速しています。

起業アイディアを思いつくのはある日の神様からの天啓や、才能ではありません。

たしかに、世の中には、ある日ふと天から降ってきたような画期的なアイディアから成功者になった人も居るかもしれません。

たしかに世の中には、天才的な頭脳を持っている一人の素晴らしいアイディアによって成功者になった人も居るかもしれません。

ですが多くの起業家たちが、ありえないような天才頭脳の持ち主かと言われるとどうでしょうか?

そうとは限らないのではないでしょうか?

ただの雇われ社員から起業家として最初の一歩を踏み出したアイディアというのは、その人自身が天才的で、格別に頭が良い人だったというわけではありません。

起業をしたいと考えている若い人達のために、起業をするために自分自身が何をすればいいのかという事はとても難しい事に感じられるかもしれません。

このサイトでは、起業をしたいけどアイディアが出せないという若い人たちのために、どのようにアイディアを見つけていけばいいのかについて、ご紹介しようと思います。